まぁ結局そうなるよねぇ。



Ads


提供は Investing.com

目次

過去に前作、スプラトゥーンを記事にした

過去に、こんな記事を書いていました。

#この記事、約5年前に書いたのね…

実は、スイッチを購入する前から、オンラインで買っていた

実は、スイッチを購入する前から、○○%引きの時に、購入していました。
アカウント紐づけなので、いつかやるだろうと思い、購入しました。
#あつ森のほうは、あつ森セットが当たる可能性があったため、購入できませんでした

残念なところ1:マップ表示と実画面が切り替え方式

前作の時は、マップ画面が、WiiUの液晶に映っていて、実画面がテレビに映ってので、同時に見ることができました。
でも、今回は、1画面ですべてをまかなわないといけないので、切り替えボタンがあります。
それが非常にめんどくさい。
出来れば、ミニマップの表示とかあればよかったのに…

残念なところ2:スイッチ付属のコントローラーでやると、意味不明な動きをすることがある

プロコンも持っていますが、娘がスプラトゥーン2をやるとき、私は、付属のコントローラーでプレイをしているのですが、ときどき、意味不明な動きをして、非常にやりずらいです。
スプラトゥーン2をやるときは、プロコン必須です。

いいところ1:人がいる!

まぁ当然といえば当然ですが、対戦する人がいてなんぼの世界です。
とりあえず対戦しても、ちゃんと、人がいます。

これは、意外と難しいようで、私がやっていた、リンクスリングスは、非常にいいゲームだったのに、運営が残念で、サービス終了してしまいました。
あれも、人ありきなので、人がいないと、ボット(CPU)対戦になってしまいます。
人を集めつつ、課金も行うという微妙なバランスが難しいのが、昨今のスマホゲームなんです。

いいところ2:一応、バージョンアップ(開発)している

まだ、メンテナンスを行っているみたいで、最近もバージョンアップしました。
さすが任天堂って感じがします。
この調子で、どんどんメンテナンスして、長く続けられるゲームにしてもらいたいです。

ということで

そういえば、スプラトゥーン2のちょっとしたレビューがここの記事にも載っていましたので、見ていただけると幸いです。

Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版
B0716XSM8Y


読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m