外為どっとコム、誤配信での契約8千件 取引不成立へ


にちゃんねるでは大騒ぎだったんだけど、2か月前にも同じようなことを起こしているんだよね。

外国為替市場では、レート誤配信(バットティック)って結構あるんだよね。昔勤めていた、海外先物も一気に100ティック下がったこともあったし。

でも、同じ時期に2回も同じようなことをするということは、いささか問題ではないだろうか?
最悪、営業停止処分を受けても仕方ないと思うんだけど、どうなんでしょうか?

もしかして、こういうトラブルをわざと引き起こして、レバレッジ規制の布石にさせるつもりなのか?
もちろん、そんなことはないと思うんだけど、もしそうなら、非常に許せない。

業界No1といわれていたのも過去のものになってしまった、外為どっとコム。
過去にいろんな人に聞いたけど、ほとんどがここでの取引をしていた。
理由は、大手だから安心。とのこと。

でも、大手だから、えげつないことをやるというのは、社会の風潮。
ex)野村の銀行株を個人で比例で渡さないで、下がった後、個人に約定させる。
http://blog.goo.ne.jp/tenku_2006/e/f6439a8eaab6d58293329e8e2531a03f

大手だからとか、大きいからだとかで取引業者を選んでいると、後々、痛い目にあいますよ。
よく吟味して、えらばないと。



Ads