私が電波を送出するために、総務省のサイトで電子申請してみた。



Ads


目次

なんで?

実は、これを買ってしまいまして…

デジタル簡易無線機を買ってしまいました。

実は、非常に悩んだ

正直、使うかどうかわからないので、微妙ではありましたが、悩んで悩んだ挙句、購入することになりました。

Kindle Unlimitedでムックを読みました

これのおかげで、申請書の書き方が書いてあって便利でした。
もっとも、無線機付属の申請書にも記載例がありますが。

電子申請に挑戦しよう

実は、マイナンバーカードを持っているので、電子申請ができるんです。
申請費用もお得になるし、何より、わざわざ、紙で書かなくていいという特典付き。

んで、電子申請アプリケーションのダウンロードして、総務省電波利用インターネット申請の電子申請、届出システムを起動。

フローはこんな感じ

  1. ユーザー管理で新規ユーザー登録
  2. ユーザーIDとパスワードが表記されるので、メモしておく
  3. 戻って、新規作成して「登録局申請」を選んで、個別か包括かを選んで、宛先は、住んでいるところの通信局を選んで…って感じで、必要事項を入れる
  4. 電子署名して、届ける
  5. 電子申請のサイトで紹介・変更をクリックして、先ほどのユーザーIDとパスワードを入れてログインする
    その時、パスワード変更しろといわれるので、変更する。
  6. 申請履歴照会を見て、ちゃんと申請されているかどうか確認する

もし、需要があったら、丁寧な説明を書きたいと思いますが、ざっとこんな感じです。

実は、まだ、受付処理中

実は、受付処理中なので、ちゃんと受理しているかわかりません。
申請が通ったら、おカネを払うのですが、PayEasyなので、それ対応の銀行を選ばないといけません。
#私のメイン銀行は、対応していました

ということで

動きがあり次第、ブログで、記事にします。




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m