なんか、あれ、すごいね。



Ads


目次

頭痛が長期間続いていた

ここ最近、頭痛がひどくて、ひどくて、仕方がないので、MRI検査をしてもらうことにしました。

造影剤とかはいらない?

そんな、精密な検査じゃないみたいなので、造影剤を注射することはありませんでした。

もちろんだけど、体に磁気に反応するものが入っていてはいけません

当然ですが、強力な磁石で検査をするので、磁気に反応するものは一切持っていけません。
眼鏡は、もちろんのこと、刺青とかもダメです。

空間自体は、問題ないけど…

検査台は、結構狭かったけど、全然問題なし。
ただ、ヘッドフォンをしてても、音がすごかった。

これ、ヘッドフォンしていなかったら、頭キンキンするんじゃないのかなぁ?

ヘッドフォンに流れていたのは、「ディズニー・ファンティリュージョン」の一部

このころ、ディズニーランドに行きまくったし、CDも持っているので、聞き覚えがありました。

MRI検査中も、懐かしすぎて、泣きそうになりました。

んで、最後に検査員の人に一言

検査も終わり、検査員に一言いいました。

「懐かしい、楽曲をありがとう」

その時の反応はそっけなかったけど、その後の診察の時、すぐに結果が出ました。
主治医は結果は1か月後かなと思っていたみたいで、少々驚いていました。

んで、結果

結果は、脳に異常はないけど、副鼻腔炎の疑いがあるらしく、耳鼻科に行ってくださいとのことでした。
もしかしたら、それが原因かもしれないとのこと。

ということで

健康には、十分注意しましょう。
しかも、このコロナ禍、何かあったら、大変です。

健康的な生活を送りましょう。

頭頸部の臨床画像診断学(改訂第4版)
頭頸部の臨床画像診断学(改訂第4版)
Posted with Buyer
prime
尾尻博也
南江堂
売上ランキング: 72035



読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m