よく、インターネットの裏に詳しいとかいるじゃないですか。
私的には、一瞬「???」って思うことがあるのですが、よく見るとコンテンツの裏が多すぎて、さらに「???」って感じがしました。


Ads


目次

いろんなところで裏側知っていると聞く

いろんなところで、よくインターネットの裏というのをよく聞くんだけど、私も四半世紀インターネットに関わっているので、いろんなことを知っているんだけど、よく聞くとなんか違う…

なんでもコンテンツでの裏事情らしい

よくよく聞いてみると、コンテンツとして裏事情が多すぎる。
さすがに私もコンテンツまで追えないので、たまに何を言っているかわからないときがある。

なので、調べてみた

なんか、裏側っていうのは、コンテンツの裏側みたい

ほとんどの人が言っているインターネットの裏側って、コンテンツの裏側というのに気がつきました。

コンテンツの裏側っていうのは、掲示板とかでのいわゆるオ〇パコだったり、掲示板での名誉棄損だったり、某ゲームの事情だったり、技術として全く興味ないの無いモノだった。

それを裏側といっても…

正直言って、それをインターネットの裏側といわれてもわけがわからない。
技術的なこと(せめて、XSS)とかだったら、わかるんだけど、コンテンツとしての裏側は、正直興味がない。
っていうか、そんな狭いコミュニティーを追うほど暇はない(なかった)。

そんなことを裏側といってもらいたくない

そういうのをインターネットの裏っていう人がいるんだけど、そういうのを裏といってもらいたくない。

私自身、今の妻と出会ったのも、ライブというリアルイベントはありましたけど、個人の掲示板でも話していた時もありました。
なので、少なからず、そういうことはあると思いますが、それを裏側というのは、どうかと思います。

はっきり言って、それをネタにイキるのはどうなのかと思います。

もっとさ〜技術的なことで裏側といってもらいたいです。
#そんなことしたら、ヤバいけどww

技術者として、そういうのと混同しないでもらいたい

四半世紀、携わったものとして、そんなコンテンツの裏側なんて、興味ないので、それを裏側といってもらいたくありません。
そういうのは、「インターネットコンテンツの裏側」として、切り分けてもらいたいです。

ドヤるなら、もっと技術的なことでドヤってもらいたいものです。

ホワイトハッカー入門
阿部 ひろき
インプレス
2020-10-23




Kawada Network Live!
(ライブ中は配信されています)



読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m