ジャンクで作れは、娘の要望なんだけどね。



Ads


目次

娘がゲーミングPCが欲しいと言ってきた

ずいぶん前の話になりますが、娘が自分のゲーミングPCが欲しいと言ってきました。

今までは、私の部屋に行き、Apexとかやっていたのですが、やっぱり、年頃の娘、私の部屋に入るのがちょっと恥ずかしいそうだ。
#実はまったくのウソ、ノックもせず平気で私のPCで勝手にやっていますw

まぁそんなこんなで、娘がApexが動くPC(いわゆる、ゲーミングPC)が欲しいという話になりました。

娘が出した条件、ジャンクで作って

ゲーミングPCを作るにあたり、娘が一つの条件を出しました。

ジャンクで作って

理由は、そんなにおカネをかけてもらいたくないというのと、本当はハード〇フ等、店頭にある動作未確認のPCを買って、ゲーミングPCにしてもらいたかったみたかったみたい。

…え?

まぁジャンクを買っていろいろして動かすのは好きだけどねぇ…

ジャンクの魅力

ここでちょっと、主張しておこうかな?w

ジャンクには夢があるんですよ。
動くかどうかわからないから安い。
動けばラッキー

ロマンの塊じゃないですか!
なので、中古屋さんを見ると必ず、ジャンク売り場に足を運びます。

機器調達はヤフオク

まぁ実際の機器調達は、ヤフオクを使い、動作未確認のやつで安いPCで探しました。

グラフィックボード(GPU)は、私が先日、RTX3050に換装してあまった、GTX1060 3GBを使用。
なので、フルサイズが入るPCIeスロットが必要。
あとは、Coreiシリーズ(世代問わず)で、1万円以下がいいなって感じで安いPCを探していました。

なかなか見つからない

なかなか見つかりません。
見つかって入札しても、目標金額をうわまったりしますし…

なので、結構苦戦しました。

送料手数料込みで約9千円のPCを発見

いろいろ探していて、送料手数料込みで約9千円のPCをゲットしました。

スペックはCorei7第一世代、メモリー6GB(DDR3)、HDDたくさんでした。

HDDじゃ話にならないのでSSDだけは買いました

さすがにこのご時世、システムがHDDは人権がありませんので、512GBのSATA接続SSDを購入しました。
ある程度、ゲーム入れてもいっぱいにはならないでしょう(慢心)。

ちなみに買ったSSDはこれ。


メモリーが足りないので、余っているPCから引き抜く

さすがにメモリー6GBは人権がないので、転がっているPCから10GB引き抜く。
本当は16GB(4GB×4)あると思っていたのだが、記憶違いだったらしく、4GB×2+2GBを抜きました。

マザーボードがトリプルスピード対応なので、4GBは3枚ほしかったorz

モニターは私が使っていた1枚を奪いキーボードやマウスも奪っていく

モニターは、小さくてもいいということなので、私がサブで使用していたモニターを渡す。
キーボードは以前買って、全然使っていないゲーミングキーボード、マウスは何個も買っているMS製のインテルマウスエクスプローラーを奪っていきました。
#奪うって、治安悪い言い方をしておりますが、ちゃんと許可を受けています

意外と中身はきれいだった

ジャンクPCだから、あんまり掃除されていないだろうと思っていたのですが、ちゃんと掃除されていました。
それより、私のGPUのほうが汚かったorz

gpu-fan

これは、掃除する前の私のGPUの写真w

既存のGPUを引き抜き、GTXを入れて、メモリーを入れて、SSD入れて、OSをインストールする準備を整えました。

OSも用意して、インストール開始…ここからが地獄だ

Windows10も用意して、インストール開始!
最初は順調だったんだが、WindowsUpdateするごとにエラーが…

ついには、アップデートできなくなる事態に…

アップデートできないと、GPUの最新のドライバーがインストールできない状況も発生している。

…これではApexができないし、危ない。

なので、メモリーを変えたり、OSを再インストールしたり、OSのリビジョンを変えたりして、1週間くらい時間を有してしまいました。

原因は、BIOSのアップデート

原因を先に言いますと、BIOSを最新にしないとだめでした。
しかも、このBIOS、公式ではもう配布が終わっていて、怪しいサイトじゃないとダウンロードできませんでしたorz

PCの根幹にかかわるところなのに…orz

メーカーは永続的にそういうソフトウェアを配布しているサイトを公開してもらいたいです。

怪しいサイトからダウンロードした最新のBIOSをインストールしたら、アップデートできました。

あとはとんとん拍子に、ただ…

あとは、いろいろインストールして、とんとん拍子に行きました。

ただ、Apexを起動するときの挙動がちょっとおかしい。

最初は、FPS7しか出なくて、しばらくロビーで待機すると、FPSが60になるという謎仕様。
まぁCPUがちょっと弱いので、その辺は運用でカバーするしかないかなぁ?

でもApex配信は難しいかも…

Apexはなんとかできたけど、配信はちょっと無理かもしれないなぁ。
まだ、試したことないけど、がくがくになると思われます。
#今度試したいんだけど、忙しい…

というわけで

古いPCを買うときは、BIOSやドライバーがちゃんとあるメーカーを使用しましょう。
それが、あるかないかで、難易度が全然異なります。





Kawada Network Live!
(ライブ中は配信されています)



読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m